自分と調和して
      世界と調和する

自分らしく在るということ

自分らしさ。その人らしさ。

無理のない自然な姿はとても美しい。

その人本来のエネルギーと衣装が調和した姿は

愛と美そのものであり

世界との調和でもあります。

「あなた」はどんな衣装を心地よいと感じ

美しいと感じますか?

誰の意見でもない、純粋なあなたの美。

その美しさを表現するのに

今では日常着ではなくなった着物が

実はとても適していると私は思っています。

 

日常着でなくなったからこその

自由さ、新しさ、そして歴史と伝統。

ありとあらゆるものが着物にはある。

着物や帯や小物を選ぶことで

コーディネートを組み上げていくことで

気付かなかった自分をどんどん知っていく。

それはもしかしたら

最初はちょっと難しいかもしれません。

けれども必ず見つけられる喜びなのです。

 

着るのが難しい?

どうぞ安心して下さい。

対丈(ついたけ)と言う

とても簡単な着方が存在します。

 

お値段が高くて手が届かない?

どうぞ安心して下さい。

一度も着られていない昔の着物も

今はとてもお安く手に入るのです。

 

どうぞ、美しく着物を装うことから

あなたらしさを見つけていって下さい。

 

↑今様小袖(対丈)のコーデ

今様小袖(いまようこそで)

対丈とはマキシの巻ワンピース型着物です。

おはしょりなし。えり抜きなし。

柔らかい細い帯をゆるっと巻いて

体を締め付けずに楽に着る。

これが江戸時代初期までは普通でした。

 

その着方を現代風にアレンジ!

普通に着物を着ている様に見えて

5分で着られて着崩れ知らず。

紐はコーリンベルト(ゴムベルト)1本だけ。

下着もルームワンピースなどで問題なし。

ブラウスやスカートとミックスするのも

自由自在。

そんな着物の着方『今様小袖』。

着付けの技術はいりません。

綺麗に着るためのちょっとしたコツだけ。

今様小袖(いまようこそで)なら、

自分らしく、楽に綺麗に簡単に

着物が普段に着られます。

ゆるっと着物生活

日々の着物生活や日本文化のあれこれ、

明治大正生まれのおばあちゃん世代から

聞いた事や、着物のお手入れ方法などを

コラムとブログで綴っています。

イベント情報

イベント・お出掛け

9月24~27日に東京への出張講座を開催いたします。

「曲水の宴」「振袖おばけパーティー」などの

イベントの他、

着物でお出掛け、お茶会など開催しています。

ブログピックアップ

留袖ってなんでとめそでって言うの?

留袖ってなんで『とめそで』っていうの?

これ、一度は疑問に思ったという方、多いと思います。かく言う私もです。

結論からお伝えしちゃいますね〜。

元々の意味は

 袖が留まっているから=振りがないから

 です。

キモノめーかんえぽっくでお話しさせて頂きました

4月17~19日にグランキューブ大阪で開催されたカジュアル着物の大祭典、キモノめーかんえぽっく。

そこで今様小袖のお話をさせて頂きました。

FM802のDJ飯室大吾さんがMCを務めて下さって軽妙で親愛感満載❤の、ホントに素敵なナビゲートをしてくださいました。

どうなっているの?どうやって着ているの?どれ位の時間で着れちゃうの?とどんどん広げて下さるのです。

女性の袴の歴史~袴は元々下着でした。

すっかり卒業式の着物として定着した袴姿。
実は袴は元々貴族女性の下着でした。

有名な高松塚古墳の壁画に描かれている奈良時代の女性の服装なんて、

ジャケットにロングスカート

ですよね。
あのロングスカートの下に、女性は袴をはいていました。

対丈の着物は着崩れやすい?でも今様小袖なら大丈夫。

対丈(ついたけ)の着物は着崩れやすい、なんてご感想を聞いた事ありませんか?

それはサイズがあっていない小さい着物を、着付けの技術で着てしまう着方だから。

その方に合ったサイズで対丈にする今様小袖は、技術も道具もいらないですし、着崩れるとか、ないない。のです。

着物は楽に綺麗に着られる伝統衣装~対丈のススメ

対丈(ついたけ)。おはしょりのない、今風に言うとマキシ丈のワンピ着物です。
実はコレ、江戸時代の初期までは普通の着方でした。つまりは歴史的にも伝統の着方なのです。

時代劇でも、織田信長とか豊臣秀吉の時代の女の人の普段の着物、み~んな対丈です。襟も抜いていません。

折りジワたたみジワにはアイロンを軽く押し当てて

大切な着物、久しぶりに出してみたらシワが!なんて事ありますよね。私も今回ありました。 

引っ越しの時に見過ごしたらしく、久々に開けてみたらこーんな事になっておりました。

きゃー!見事にくちゃくちゃですわー。

MESSAGE ごあいさつ

代表の堀川しょうこです


今様小袖(いまようこそで)の堀川しょうこです。

着物が大好きで、ついにこんなお仕事を始めてしまいました。

驚きの着やすさの今様小袖。

この古い伝統的な着方なら、着物生活は実は簡単で楽しいと、このサイトから感じて頂けたら嬉しいです。

しょうこのプロフィール(coming soon)

NEWS 新着情報

2022/8/1
コーディネートさせて頂きました。NEW

2022/8/17
ブログ記事アップしましたNEW

2022/8/20
東京出張講座開催します NEW

COLUMN 着物お役立ち情報

  • 着物の自宅でのちょっとしたお手入れ方法
  • 着物を楽に着るコツ(ネタバレ)
  • 動画(You tube)でお伝え

などのお役立ち情報をお届けします。