きもの屋さん

 

 

大阪は日本橋の裏通りに

こっそり存在している超リーズナブルな

きもの屋さん。

 

着物初心者の方がいきなり行くには

敷居が高いけど、お宝探し度合は最高!

ナント着物が110円から。

 

私もこちらで、胴裏は黄変していたものの

シミ一つない訪問着を324円で発見!

お客様にご提供した経験ありなのです。

(あり得ない~(^^ゞ)

 

是非そんなお宝を探しに行ってみませんか。

ご希望の日程伺っております。

お気軽にお問合せ下さい。

 

お値段

6,000円
※お買物の商品代は含まれません

成田屋さんでお宝探し

 

知る人ぞ知る(?)新地のママや芸能人も

お宝探しに訪れるという

有名リサイクルショップ「成田屋」さん。

 

超!リーズナブルな物から

ちょっとお値段はするけれど品物が素晴らしい~

という物まで、

もうもうとっても品揃えが豊富♡

こちらでお宝探し致しましょう♡

 

お店のお姉さん、お母さんも

とってもフレンドリーで楽しい方ばかり。

爆笑必至!。

 

お母さんの気が向いたら手相で恋愛運も

見てくれるかも?(笑)

私はラブラブな彼氏が出来るんですってー♡

ご希望の日程伺っております。

お気軽にお問合せ下さい。

 

お値段

6,000円
※お買物の商品代は含まれません。

姉妹屋さん

 

昭和の香りが漂う大阪の昭和町にある

リサイクルショップ姉妹屋さん。

レトロで可愛い着物揃えで、

ブラウスインの着こなしにぴったりの帽子や

オリジナル草履、半幅帯等のアイテムも

たーくさん!

 

自宅でお洗濯出来ちゃう普段着の代表・

ウールの着物にも力を入れていて、

他ではまず手に入らない、

まるで絹の着物の様な柄付けの染のウール着物や

お召し風、ヨーロピアン柄まで

こちらでは手に入ります。

 

是非そんなお宝を探しに行ってみませんか。

ご希望の日程伺っております。

お気軽にお問合せ下さい。

 

お値段

6,000円
※お買物の商品代は含まれません。

居内商店(ゴフクヤサン・ドットコム)さん

 

浴衣と言えば夏!けれどご存知ですか?

実は浴衣は「綿の着物」と全く同じと

言えてしまう作りなのです。


綿の着物は日常の着物、普段着です。

浴衣は『湯帷子(ゆかたたびら)』から来ていて

湯上りに着るパジャマやスウェットの様なもの。

ですから色柄はよりあっさり簡単なもので

肌触りの柔らかい物が殆どです。

でも違いといえばそれ位で、

普通の着物と全く同じ形をしています。

 

大変ざっくりですが、今の時代、

一枚で着たら浴衣、

襟を付けたら綿着物、と言って良いでしょう。

 

実は普段の着物としての綿着物は、なんと

一年中着られる。

基本的に裏地のない単(ひとえ)仕立てなので

軽くて楽。

自宅で普通に洗濯が出来る。

お安い。

と、とっても優秀な着物です。

 

いかにも浴衣というお品物も季節感があって良いですが、

浴衣を新調されるなら、

春や秋にも普段の着物として着られる

色柄のお品物は本当にオススメですよ。

 

こんなに沢山の綿の反物を一度に見られるなんて!

と感動してしまう品揃えの

居内商店(ゴフクヤサン・ドットコム)

さんに主にご案内しています。

ホントに色々ありますよー♡

 

実は、こちらはインクジェットプリントの

着物と帯がメインのお店。

とってもユニークな色柄のポリエステルの

着物と帯がわんさか有ります。

 

ポリエステル着物は何と言っても扱いが

ものすごく楽。

自宅でお洗濯出来ますし、アイロン掛けも

要らないし、型崩れもしません。

絹の着物にはない鮮やかな色と大胆な柄は

ポリエステルならでは。

是非そこもご覧になって下さい。

 

ご希望の日程伺っております。お気軽にお問合せ下さい。

 

お値段

6,000円
※お買物の商品代は含まれません。